◇◇ 長野県/群馬県 荒船山ハイキング思い出記録 ◇◇
Page 1-1

登山日: 2016/11/13
場 所: 長野県/群馬県 荒船山1,423m 
メンバー: 単独
コース : 荒船不動尊登山口コース出発09:40 - 荒船不動尊09:45 - 星尾峠10:20 -
  荒船山分岐点10:35 - 経塚山山頂(小休止)10:50-11:00 - 艫岩絶壁到着(昼
  食タイム)11:40-12:25 -下山完了13:40
  神津牧場(小休止)14:20-14:40 - 自宅到着17:10

  ハイキング約4時間00分コース(休憩・昼食タイム含む)
地 図  長野県/群馬県 荒船山ハイキング

  一か月以上もハイキングにご無沙汰で体が忘れかけている、老いていく体に刺激を与えようとハイ
キングの計画を立てる。12日の快晴の天気から13日も同じように快晴になる予定、ネットでコースを確
認すると内山峠のコースは通行止めのようで初めての「荒船不動尊コース」で登ろうと・・・

 目が覚めたのが午前7時、飯も食べずに家を出る、ガ・ガ・ガソリンが入っていない、・・色々ある中で
遅れは高速道路で取り戻し群馬県下仁田町のコンビニで食料の調達、結局不動尊の駐車場に到着し
たのが9時30分。すでに駐車場は満杯で路側の空き地を探して止める。ハイキングコースからは不動
尊がすぐに。

 広いコースが続き途中沢を超えると案内板と数か月前に行方不明になった手配書が張り付けてあ
った。コースから外れると見つからないでしょうね。コースの崩れた場所もあるが相当なハイカーが入
っているのでしっかりと道ができている。ようやく星尾峠に到着。

 長い階段を登りつめると荒船山の分岐点に着く、小休止の後は「経塚山」へ、十数分で山頂に到
着、石碑、二等三角点?が設置してあった、展望はあまりよくない。小休止後艫岩に向かって・・・

 しばらくは平たんにコースとなりだらだらし艫岩方面に歩く。

 避難小屋に到着、20名近くのハイカーがいて思い思いに眺めている。近くによるとやっぱり怖い、
この景色で度胸のある人は真下を覗きたくなるのがわかる気もするが私には無い。5000人もハイカー
が来ると1人くらいは落ちるような気がする。ここで昼食タイムとししばらく休憩。そうそう浅間山には雪
が積もっているのが見える。

 久々に記念写真を撮ってもらってぼちぼち来たコースを戻るように下山を開始する。

 いつもながら来たコースを戻るので気持ちも楽にのんびり気分で回りをきょろきょろしながら下山。

 駐車場に到着すると朝は一杯だった駐車場も数台残っているのみになっていた。まだ午後2時前な
のにみんな行動が早い。帰りは紅葉を眺めながら車を進め、神津牧場でアイスが食べたくなり寄り道
をしてから帰路に就く。帰り際、荒船山がくっきり見えたので記念に一枚パチリと。
jquery lightbox tutorialsby VisualLightBox.com v6.1