◇◇ 群馬県 鍋割山 ハイキング思い出記録 ◇◇
Page 1-1

登山日: 2017/09/18
場 所: 群馬県 鍋割山 1,332m 
メンバー: 単独
コース 姫百合駐車場より09:05 - 分岐10:00 - 鍋割山山頂(昼食タイム)10:45-
11:30 - 荒山高原分岐12:15 - 駐車場到着12:50
約3時間45分(休憩・昼食タイム含む)
地 図  群馬県 鍋割山ハイキングコース

夏の天気はいつも霞が掛かって見晴らしがよくない、台風18号が高速で日本縦断して
夜のうちに本州を駆け抜けるという天気予報なので台風一過の青空を見込んでハイキ
ングに行ってきた。・・どうもハイカーは同じような考えのようでぞろぞろと。

しばらくぶりの鍋割山、コースはわかっているが状況は忘れかけている。軽い気持ちで
ハイキング開始、登り始めると意外に階段が多い、老体には膝にこたえるのだが。

途中に荒山風穴があり吹き出す風の温度が15度、結構冷たいだろうと手をかざしたが
あまり感じず。岩場のコースを黙々と。

鞍部の分岐点広場に到着、天気が良いので気持ちがいい。でもここは見晴らしが悪いので
先に進む。

竈山を越えてようやく目的地鍋割山に到着。台風の余波で心地よい風がなんとも言えない。
今日は見晴らしがいい、100キロメートル以上見渡せるようだ。

ハイカーの話題はスカイツリーが見えるとか見えないとか…肉眼ではなかなかわからない、
とりあえず方向にカメラを向けて望遠で写真を撮ってみる。帰ってから確認すると何やら
縦に黒い筋が映っていた。気が付くと山頂にはハイカーがいっぱい。

昼食を摂ってから下山開始、適当な風が吹いて気持ちのいいハイキングと体調もまずまず
の状態で下山完了でした。

 帰りに立ち寄った群馬県伊勢崎市境三ツ木の彼岸花

帰り道に彼岸花の咲く場所があるので寄ってみる、少し遅かったようだがまだまだみられ
る状態で、大勢のカメラマンが撮影している、珍しい黄色の彼岸花も見ることが出来た。
jquery lightbox tutorialsby VisualLightBox.com v6.1

おしまい